ブロンズ帯という名の魔境を抜け出す秘訣

VALORANT

まえがき

タイトルを見ればわかると思いますがなんとわたくしカビは

ついにやってやりました!!

今まで沼っていたのがウソみたいに六連勝して一瞬でシルバーに来れました!!

かれこれシルバーに来るまで二ヶ月くらいかかってしまいました…

やっぱり内部レートが撤廃されたおかげか+30かつ-11のようにやさしい動き方になりましたし、

なんか味方もVCつなげば、つなぎ返してくれる人が増えてくれたので

めちゃくちゃやりやすかったです。

こんな感じでブロンズで2ヶ月くらい沼っていた僕だからできるコツを伝授していこうと思います。

あとモチベーション維持のために言っておくと

このサイトによるとVALORANT:ランク人口分布と上位割合パーセント一覧【2021年3月-5月】|ヴァロニュース – VALORANTの国内・海外の最新情報をお届け (valorantnews.jp)

ブロンズを抜ければ大体プレイ人口の半分を抜かすことになります。

APEXソロダイヤを割とすんなり抜けれた人がこんだけ沼っているので

「俺には才能がないんだ」

とか

「もうマジ無理リスカしよ」

「バンッ(台パンの音」

なんておもったりやったりする必要はないです。

ブロンズは難しいので頑張ってうまくなっていきましょう!!

では本編どうぞ。

その① VCをつなごう

これはかなり重要です。

僕も最初の頃は

「そんなのやってるのトッププレイヤーだけでしょ。」

と思っていたのですが、シルバーでVCつないでいる実況者を見て

「僕もやってみようかな」

と思って始めて見ました。

ピンにはピンのメリットがありますがやっぱりVCのほうが

「たくさんの情報を、隙をさらさず」伝えることができます。

ピンだと「ここに敵がいる」くらいしか伝えられませんし、

チャットをひらいてタイピングするにしてもその間無防備になります。

一方VCだとどっか適当なボタンに設定すればそのボタンをおしてしゃべるだけで十分です。

「自分の声を出すのが恥ずかしい。」

という方もいると思います。てか僕もそうです。

高い声をしていて「中学生とか小学生とかに思われたらどうしよう」と思っています。

が、赤の他人にどう思われても知らんと割り切っています。

どうしてもいやな人はキャラクターをしゃべらし、ピンを使いこなすプロになれば大丈夫だと思います。

ただ、声が変でもほとんどの人は気にもしないので一回VCで挨拶から始めてみませんか?

挨拶をすれば返してくれる人が7~8割くらいです。

そうなると意外とすんなり話すことができます。

なんか変な勧誘みたいになってしまいましたが次行きます。

その② 基礎を固める

ブロンズ帯以下はこのゲームの基礎を学ぶ場所だと思います。

youtubeで調べて知った奇策を試したら大体刺さりますが、奇策なだけあって一回しか使えないものがほとんどです。

それよりも重要なのは

  • クリアリング
  • リコイル制御
  • ストッピング

のような基礎的なところです。

これはVALORANTの基本 戦闘編で紹介しているので良ければ見てください。

話を戻しまして、あと必要なのは多少のエイムです。

多少のエイムを鍛えるためにはデスマッチを回したり、

このボットの頭を抜いていく練習をお勧めします。

詳しくはこちらをどうぞ。

【VALORANT】うそっ!?私のBOT撃ち意味なさすぎっ!?にならない練習方法【Absolute JUPITER】 – YouTube

あと僕が一番役に立ったと思う動画はこれです。

[VALORANT]ダイヤ以下向け‼AIM力なくてもこれさえ気をつければ勝てる‼その方法とは!?[解説・講座] – YouTube

これを見れば「クリアリングがいかに重要なのか」がわかると思います。

このクリアリングができて、胴体に全弾当てればほぼ勝てる

それがブロンズ帯だと思います。

ヘッドに毎回当ててくる化け物はほぼいません。

そこでクリアリングをしっかりして、ヘッドライトを意識できていれば大きな差を生み出すことができます。

スキルはできればうまく使えればいいくらいで大丈夫だと思います。

気を付けて欲しいのはスモークくらいです。

だから僕の記事を読んでください。何でもしますから(なんでもするとは言っていない)

 オーメンの使い方 基本?編

 オーメンの使い方 スモーク編

その③ 味方に合わせにいく

このランク帯では「味方と合わせる」という意識がある味方は少数派です。

そのため、「味方の動きに自分が合わせる」ということが大切になってきます。

だから僕は「オーメン」を使うことをお勧めします。

確かにデュエリストでブイブイ言わせてキャリーできるのなら何の問題もないのですが、

そんなことができる人は「ブロンズ 抜け方」のように調べてこの記事を読まないと思います。

そういった人は僕のようにサポートをしてチームを強くしたほうが敵との差を作れると思います。

話を戻しまして なぜ「味方の動きに自分が合わせる」と「オーメンを使うこと」がつながってくるのかというと、

やっぱりスモークです。

はっきり言いますけどスモーク役は不人気です。

そのため、押し付けられた人がスモークを使うことになります。(場合によってはスモーク役不在かも)

そうなるとその人は「スモークについての基本情報」を知らないことが多いです。

なぜなら自分があまり使うキャラではないから。

このようになるので

「スモーク早くたいてくれ~~!!」

「スモークのたく場所ちげぇ!!」

「通れなくなっちゃった…」

となってしまいます。

そうなると

その試合はだいぶ厳しくなります。

ならば「スモーク役」に率先してなって、チームが突っ込むタイミングでスモークをたいて射線を切り、

敵が攻めてくるタイミングでスモークたいて邪魔をする。

といったことに不確定要素をなくすことができます。

またVCをつないで「スモークたくよ!!一緒にフラッシュも入れてほしい 3…2…1…いこ!」

なんてするとめちゃくちゃ勝ちやすくなります。

話がそれてきましたが、味方に合わすためにはスモークがあったほうが楽です。

スモークを使う以外にも一緒に体を出したり、味方のカバーをしたり、

味方が見れない位置を見てあげたり、味方に付いていくといったことも大切になってきます。

スモークのタイミングを紹介しておくとヘイブンの場合

左上のミニマップを見て

味方がたくさんここに来たなら

ここにスモークを焚いてあげるとよいです。

そうすれば

このようになって危険度がめちゃくちゃ下がります。

また、もし味方が

こっちから攻めたそうにしているならば

このようなスモークをたいてあげると

このようになって攻めやすくなります。

どちらもこのマップを攻めるときのテンプレスモークなのですが、味方がどこに行くかによって変わります。

そのため、味方の動きを見て合わせて使ってあげてください。

最後に忘れがちな「ミニマップ」を伝えておきます。

その④ミニマップを見る

画面の左上に出てくるやつです。

ミニマップのお勧め設定は

これです。

結構好みが分かれるのですが僕のお勧めは「回転」をオフかつ「プレイヤーを中央に固定」をオフです。

回転するとたまに行く方向を間違えてしまうのでオフにしていて、

プレイヤーを中央に固定はそうすると反対側のサイトの情報が手に入れられないからです。

ヘイブンでいうと

これくらいの差が生まれてもおかしくないです。

Cサイトが何もわからないと攻められているか判断が遅れるのであまりよくないです。

設定の話はこれくらいにしておいてミニマップを見るタイミングについて語って終わろうと思います。

「ミニマップを見てたら反応が遅れて死んだ!!」

なんて事故を減らすために重要なことは

「安全だと思ったタイミングでミニマップを見る」ことです。

味方の援護に行くために移動している最中などが安全なタイミングです。

わかりやすいと思うので言い換えると

「敵が出てきそうなところで待っているとき以外」です。

こういったところで待っているときにミニマップを見るのは危険です。

見るとしてもチラ見に止めておきましょう。

ミニマップを見ると敵の数や位置、キャラクターがわかるため

「本気で攻めに来ているのか?」

「どこまで攻められているのか?」→「どこまで走って移動できるのだろうか?」

「スキルで援護できないだろうか?」

などの判断がしやすくなります。

このゲームは「情報ゲーム」でもあるので手に入れられる情報は手に入れましょう。

ではあとがきに入ります。

あとがき

こんなにすぐに目標を達成できると思っていなかったのでもう少しVALORANTのランクをやろうと思います。

ブロンズ・シルバー混合マッチでもそれなりに活躍で来ていたので多分ゴールドはいけると思いますが、

甘えてしまったら絶対いけないので気を引き締めて頑張っていこうと思います。

次回はAPEX初心者が困りそうなことを解消するコーナーにしようと思っています。

まあ、最近APEXやっていないんですけどねw。

では最後まで読んでくださった読者の皆様に最大の感謝を込めて

皆さんもシルバーに行けますように

コメント

  1. 虎巻 より:

    初めて閲覧させてもらいました。VALOLANT初めて一度もシルバーに行ったことない者です。(最大でブロンズ3の38/100)偶に「コイツサブ垢だろ?」ってくらい無双するたった一人のプレイヤーが相手に居た時もVCで情報交換したら勝てますか?私が出会った中で忘れられないのが35キル7デスというレイナプレイヤーがいたのですが、それでも勝てる可能性が1%でも上がるならVCをしてみようかな…

    • Kabi Kabi より:

      そういったときでは勝てる気がしませんし、味方のやる気があがりません。だからこそVCをして「まだ俺たちはやれるんだ。」と思わせることが大切です。勝つ気がないのに勝てることは奇跡が起こらないとないです。勝つ気があれば勝てる可能性は1%以上上がります。
      それは保証します。
      ただ、そういった試合がきついことも事実なのでわりきるしかないところもあります……。
      例えば、
      「別のFPSをしていてうまいプレイヤーやサブ垢のプレイヤーが敵に来る確率も味方に来る確率も低いのでそういった試合は「運が悪かった/良かった」にすぎないからランクに関係ないんだ。それよりも普通の試合が大多数を占めるんだからそっちで勝とう」
      といった感じです。
      このようにメンタルを調整するほうが無駄にイライラせず、ランク上げに集中できると思うので試合の時は前向きに、終わったときは「しかたなかった」ですませましょう。
      これが僕のお勧めです。

タイトルとURLをコピーしました